« アドワーズ | メイン | お湯を飲む »

日焼け止め

日焼け止めを塗って外にでるようにしていますが、あれって本当に効果あるのかな?
日焼け止めを塗ると何だか肌が乾燥する、
何故か吹き出物が出てしまうなど
、肌トラブルに関する悩みを抱えている方もいることでしょうねー、
だって私がそうですからー。

それは、自分の目的、肌質に合った日焼け止めを選んでいないから。
むやみに高い数値の日焼け止めを選んでも、
実は肌に負担をかけるばかりでその使い方によっては効果を発揮できていない、
なんていう場合もあるんですってー。

効果があるかどうかってよりは、効果を発揮できていないとな。
日焼け止めに表示されている。このSPFとPA という表示。

それぞれについて詳細を学ぶ前にまずは紫外線について勉強しておきましょう。
紫外線はA波とB波から成り立っています。

UVAとUVB という呼び方もよく聞きますね。
まずUVAは地表に届く紫外線の内、約95%を占め、
エネルギーは比較的弱いものですが浸透力には目を見張るものがあります。

こまめに塗っていたら効果はあるみたいだけど、塗り方がどうとかいわれると面倒ーー。

とにかく2時間おきに塗っていたらいいみたいですがね。
冬になっても塗りましょう。
塗る習慣をつけておけばいいのですよ。

ということで、肌に合わなくてもやっぱりつけるべきなのは日焼け止め、みたいですな。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.circuitasia.com/mt3/mt-tb.cgi/46

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2017年10月01日 00:54に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「アドワーズ」です。

次の投稿は「お湯を飲む」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.38